ご予約・ご相談
096-273-1011
デイケア直通
096-273-1161
MENU

ご挨拶

Greeting

DOCTOR医師紹介

はじめまして、森田直は1991年(平成3年)熊本中央病院を退職後、私自身が「鹿本高校」出身という縁もあり、”植木”という場所で森田整形外科を開院させていただき、約28年間にわたり地域密着を目的とした医療を行ってまいりました。

現在、世の中の社会状況や環境が刻々と変化しているため、その患者様によっては治療内容の選択・方法も異なってきており、その患者様のニーズにあった治療を行っていきたいと考えています。 また、整形外科分野も様々な治療法や考え方の変化もあり、日進月歩に進化しています。そのため、熊本県内の多くの基幹病院ならびに各分野の専門医と医療連携を図り、研修会・学会にも積極的に参加・発表しながら、最新の知見を習得し、地域へ貢献に努めていきたいと考えています。

これからも”植木”という地域のために、微力ながら魅力ある地域作りに貢献できればと思います。

院長紹介

院長写真

院長森田 直モリタ スナオ

熊本中央病院での勤務中には、人工膝関節を中心に多数手術を行っていました。そのため、整形外科全般に加え、特に膝関節外科及び関節リウマチを専門としています。他に骨粗鬆症治療、注射、物理療法、運動療法の指導などを行っていきます。

趣味:ゴルフ

経歴

1977年熊本大学医学部卒業。同年、熊本大学医学部整形外科入局。以後、熊本労災病院・県立松橋療護園・公立多良木病院・熊本中央病院勤務。1991年4月17日森田整形外科開院。

資格・所属

  • 日本整形外科学会(専門医)
  • 日本リウマチ学会(専門医)
  • 日本臨床整形外科学会
  • 西日本整形・災害外科学会
  • 日本肩関節学会
  • 日本運動器学会

副院長紹介

副院長写真

副院長森田 誠モリタ マコト

熊本総合病院及び成尾整形外科病院では手・肘の手術・保存治療、骨粗鬆症治療(BP製剤、抗RANKL抗体やPTH製剤など)を行ってきました。
そのため、整形外科全般に加え、特に上肢(手・肘・肩)・骨粗鬆症治療を専門としています。また各種注射、物理療法、運動療法の指導なども行っていきます。

趣味:サッカー・テニス・バドミントン

経歴

2003年福岡大学医学部卒業。同年、福岡大学救急救命センター入局。2005年熊本大学医学部整形外科入局。以後、熊本赤十字病院・熊本労災病院・公立玉名中央病院・国立熊本医療センター・熊本総合病院・成尾整形外科病院を勤務。2020年4月より森田整形外科に勤務。

資格・所属

  • 日本整形外科学会(専門医)
  • 日本手外科学会
  • 九州手外科研究会
  • 日本骨折治療学会
  • 日本骨粗鬆症学会

講演・学会発表・検討会・研究会・市民講座・テレビ放送など(場所)

2006年6月17日 第111回 西日本整形災害外科(福岡)
・肩腱板広範囲断裂による上腕二頭筋腱を補強材料とした鏡視下腱板再建術
2006年6月24日 第68回 熊本整形外科医会(熊本大学医学部研究棟)
・肩腱板広範囲断裂による上腕二頭筋腱を補強材料とした鏡視下腱板再建術
2006年11月19日 第112回 西日本整形災害外科(鳥取)
・足関節滑膜性骨軟骨腫症に対する関節鏡視下手術の1例
2007年6月23日 第70回 熊本整形外科医会(熊本大学医学部研究棟)
・モータースポーツ外傷の治療経験
2007年12月1日 第31回 九州・山口スポーツ医・科学研究会(福岡)
・保存的治療を行った坐骨結節剥離骨折の1例
2007年12月15日 第71回 熊本整形外科医会(熊本大学医学部研究棟)
・示指、中指の同時MP関節背側脱臼の治療経験
2008年11月29日 第116回 西日本整形災害外科(宮崎)
・脊椎手術後硬膜外血腫による麻痺悪化例の検討
2009年10月15日 第11回 日本骨粗鬆症学会(愛知)
・両側大腿骨骨近位部骨折の症例検討 
2010年6月19日 第76回 熊本整形外科医会(熊本大学医学部研究棟)
・大腿骨転子部骨折SFNにおける遠位横止めスクリューの検討
2012年6月3日 熊本県南地区整形外科・不知火検討会(八代)
・大腿骨転子部骨折Short Femoral Nail後の二次骨折の検討
2012年6月16日 第78回 熊本整形外科医会(熊本大学医学部研究棟)
・肉離れシンポジウム・・・肉離れの保存的治療と最近の知見
2013年6月15日 第80回 熊本整形外科医会(熊本大学医学部山崎記念館)
・治療に難渋した高度内反膝による脛骨疲労骨折の1例
2013年9月18日 市民公開講座(八代市)
・骨粗鬆症 ~骨折を予防して寝たきりを防ぐ~
2014年2月18日 熊本骨粗鬆症研究会(熊本市)
・テリパラチド(フォルテオ®)導入についての検討
2014年10月2日 熊本骨形成治療学術講演会(熊本市)
・テリパラチド(フォルテオ®)の自己注射導入について
2014年11月23日 第128回 西日本整形・災害外科学会(沖縄)
・治療に難渋した高度内反膝・脛骨疲労骨折の1例
2015年5月19日 熊本県南地区整形外科・不知火整形外科会(水俣)
・小児の肩外傷(小児の肩鎖関節脱臼・上腕近位骨端離開)
2015年6月3日 骨粗鬆症・研究会(西日本WEB講演)
・テリパラチド(フォルテオ®)自己注射導入について
2015年6月27日 第41回 日本骨折治療学会(奈良)
・治療に難渋した高度内反膝による疲労骨折の治療経験
2015年7月17日 熊本上肢の外科研究会(熊本)
・橈骨遠位端骨折に伴った尺骨茎状突起骨折の治療
2018年3月23日 熊本上肢の外科研究会(熊本)
・手指の骨折:中手骨骨折の治療
2018年7月28日 医療ナビDr.テレビたん<KKT放送×成尾整形外科病院>
・手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)について
2018年9月8日 教えてドクター<TKU放送×成尾整形外科病院>
・手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)は、どんな病気?
2018年9月23日 KKT医療ナビDr.テレビたん:市民公開講座・成尾整形外科病院(熊本パレア)
(1)ばね指・へバーデン結節・母指CM関節症・手根管症候群・デケルバン病
(2)いつのまにか骨折、骨粗鬆症の実際の治療について
2019年6月29日 第94回 熊本整形外科医会(熊本大学医学部山崎記念館)
・装具を利用した母指基部周辺疾患の治療経験(母指CM関節症、母指MP・CM関節周囲骨折・デケルバン病への応用)
2019年12月14日 第95回 熊本整形外科医会(熊本大学医学部山崎記念館)
・手関節外傷後、遅発性に発生した手関節・回外制限の治療経験(TFCCの損傷形態のメカニズム及びその治療について)
2020年7月8日 熊本骨粗鬆症研究会(熊本市)
・骨粗鬆症患者における骨折治療及び二次骨折の予防について

論文

・腱板広範囲断裂による上腕二頭筋腱を補強材料とした鏡視下腱板再建術
整形外科と災害外科 第56巻 第1号 76~78 2007
・足関節滑膜性骨軟骨腫症に対する関節鏡視下手術
整形外科と災害外科 第56巻 第4号 593~596 2007
・保存的治療を行った坐骨結節剥離骨折の1例
九州・山口スポーツ医・科学研究会誌 第20号 96~100 2008
・脊椎手術後硬膜外血腫による麻痺悪化例の検討
整形外科と災害外科 第58巻 第4号 547~550 2009
・両側大腿骨骨近位部骨折の症例検討
整形・災害外科 vol.53 :1095-1098, 2010
・治療に難渋した高度内反膝・脛骨疲労骨折の1例
骨折 第38巻 No4,994-997,2016