ご予約・ご相談
096-273-1011
デイケア直通
096-273-1161
MENU

関節リウマチ

RHEUMATOID ARTHRITIS

RHEUMATOID ARTHRITIS関節リウマチ

手の関節が腫れて、
指が曲がってしまう病気、
そんなイメージがあるかと思います。

症状としては...

関節リウマチ

指の関節が腫れている(2番目・3番目の関節)、朝のこわばり(歯磨きがうまく朝からできない)など

へバーデン結節・プシャール結節・乾癬による関節症

しかし、関節リウマチと思っていたら、指の関節症であるへバーデン結節・プシャール結節・乾癬による関節症などさまざまな似た疾患があります。

関節リウマチの診察の流れは…

関節リウマチの診察の流れ

医師の問診・診察(手指だけでなく、足趾含め他の関節、皮疹の有無など)、レントゲン検査・血液検査になります。検査結果次第で、治療を開始します。

関節リウマチの最終治療目的は、痛みとこわばりと思われる方も多いと思いますが、

  • ① 臨床的:関節の痛み・腫れをとること:まず第一。
  • ② 構造的:関節破壊の進行を抑えること:のちのち大変になるの防ぐ。
  • ③ 機能的:生活機能を改善すること:生活の質を維持・改善する。

これらを目標に、患者さんにあった治療薬を選択していきます。

最後に…

採血結果によっては、他院での内科的な精査を施行したり、紹介する場合もあります。

また、他院(内科)で関節リウマチの治療されている方でも、関節が痛い方は気軽に相談ください。今まで通り薬物治療は内科で行いながらも、整形外科ならではの関節疾患に対する治療(補助具指導、装具、注射療法)を一緒に行うこともできます。

  • 関節リウマチ
  • 関節リウマチ